根尾昂は中日ドラゴンズに決定!背番号や契約金や年俸についても!

どうも管理人のたいがだ。

 

今回紹介する記事の内容は、プロ野球ドラフト会議が行われたので速報で大阪桐蔭の根尾昂選手が何位でどこの球団が交渉権を獲得することが出来たのか速報で紹介していこうと思う。

 

2018年の春と夏の甲子園を制覇している注目の選手であり事前情報では7球団から1位指名を受けるのではないかと言われているんだ。

 

どの球団が引き当てたのか速報で紹介していく!

 

スポンサードリンク

根尾昂選手は1位でが交渉権を獲得!

 

 

運命のドラフト会議は2018年10月25日に開催されることになる。

ドラフト会議2018日程やテレビ中継とネット放送は?候補生一覧も!

ドラフト会議については上の関連記事を見てくれ!

根尾昂選手本人は投手とショートと外野手を守ることが出来るが、プロ入りする際にはショート1本で行くことを明言している。

 

今はメジャーに行っている大谷翔平選手も二刀流で活躍していたが、尋常じゃない努力を重ねた結果だ。

 

根尾昂選手も相当な努力を重ねているとは思うが、ショート1本で行くと言う決意はプロでも絶対に成功したいと言う思いが伝わるよな。

 

どこの球団に行ったとしても確実に成功するとは思うが、やはり絶対と言う言葉が無い以上慎重にいかないといけない。

 

甲子園で活躍していた選手がそのままプロに入って活躍するとは約束されていないからな。

 

根尾昂選手に関しては、高校時代からストイックな練習をこなしているので大丈夫だろう。

 

2019年は1軍で開幕試合から出場する姿を見たいな!

 

追記になるが、見事中日ドラゴンズが根尾昂選手の交渉権を獲得することになった。

 

根尾昂選手自身も岐阜県出身であり、中日ドラゴンズファンであるので確実に入団すると思われる。

 

スポンサードリンク




 

根尾昂選手のプロフィールは?背番号や契約金や年俸も!

では、根尾昂選手とは一体どんな選手なのか紹介していこうと思う。

 

野球を始めたのは小学校2年生の時になり地元である岐阜県にある「古川西クラブ」で野球をしていたんだ。

 

小学生の頃から野球の実力はかなりあったそうで、ソフトボール投げでは小学6年生で88m92cmというとんでもない記録を達成したんだ。

 

どんなに遠くに飛ばす小学6年生でも大体60m前後なのでどれだけ根尾昂選手の肩が強かったのかが分かるだろうな。

中学校に進学すると飛騨高山ボーイズと言うクラブに入団する。

 

中学校3年生の時点で最速146キロのストレートを投げる選手であり注目を既に浴びている選手の一人であった。

 


 

みなさんも知っての通り、高校は大阪桐蔭高校に進学している。

 

上の動画でも紹介しているが、大阪桐蔭高校の野球部監督である西谷監督がスカウトして入学することになったんだがスカウトには相当苦労した様だ。

 

根尾昂選手の両親はお医者さんであり、根尾昂選手自身もとてつもなく頭がいいんだ。

成績はオール5であり、神奈川県にある慶應義塾高校からもスカウトが来ていたんだ。

 

慶応義塾高校は勉強も野球も出来る素晴らしい環境であるが、わざわざ大阪から練習試合でも駆けつけて熱心にスカウトしてくれる西谷監督に心を動かされて大阪桐蔭高校に進学することを決意することになった。

 

大阪桐蔭高校の野球部は全員寮生活を送っており、寮自体も山奥にある建物でありスマホの電波さえ届かない過酷な環境にある。

 

そもそも寮はスマホ禁止・恋愛禁止・外出禁止と言う厳しい環境の中生活を送っていることになる。

大阪桐蔭高校の野球部の野球部と言えば、全国にも名を轟かせている超野球強豪校である。

 

しかし、1年の夏から背番号18を獲得しておりベンチ入りしてたそうなんだ。

公式試合に出場する様になったのは、1年の秋からであり代打で出場してホームランを左中間に放った。

 

投手としては、1年の秋の大会の準々決勝からピッチャーとしても登板を果たしており初のマウンドで完投勝利をすることになる。

 

2年の春には念願であった甲子園に出場することが出来て、史上初となる大阪勢同士の決勝戦となり見事大阪桐蔭高校が優勝を飾ったんだ。

 

 

2年の夏にも強豪ひしめく大阪府大会を見事優勝しており春と夏の連覇の掛かった大事な試合であったが3回戦で敗退してしまい春と夏の連覇の夢は閉ざされることになってしまう。

 

この悔しさをバネにこれまで以上に努力を重ねて、2年の秋の大会で結果を残して3年の春に甲子園の切符を獲得することが出来たんだ。

 

3年の春の甲子園では3試合を投げて2試合は先発出場となり、見事大阪桐蔭高校を優勝へと導くこととなった。

 

 

最後の夏となった3年の夏の大阪府大会予選で敗退してしまいそうなピンチを乗り越えて何とか甲子園の切符を獲得することが出来た。

 

1年前に春と夏の甲子園の連覇の夢が絶たれているので是が非でも優勝したいと言う気持ちは誰よりも大きいものであっただろう。

 

結果はご存知の通り、6試合を戦い抜いて春と夏の甲子園連覇と言う快挙を達成することが出来た。

 

 

甲子園で優勝すると言う事は誰よりも汗や涙を流した人物が辿り着く頂点であると思う。

 

この頂きに高校通算3回立つことが出来たのは、根尾昂選手にとって大きな自信になっていることは間違いない。

 

正式に入団が決まった時点で、契約金や年俸について追記していくので期待して待っててくれよな!

 

【まとめ】

  • 根尾昂選手は中日ドラゴンズが交渉権を獲得。
  • 契約金や背番号と年俸については決まり次第追記していく!

 

スポンサードリンク




 

【関連記事】

根尾昂は中日ジュニア出身!ポジションや動画と成績はあるの?

根尾昂の出身地や中学校はどこ?プロフィールや家族構成についても!

根尾昂の背番号は?中日ドラゴンズで1軍で活躍出来るか予想!

根尾昂に彼女はいる?画像とプロフィールや出会いについても!

根尾昂(大阪桐蔭)の兄は岐阜大学の医学部?家族についても!

根尾昂(大阪桐蔭)の球種や球速は?夏の甲子園で残した成績や実績も!

根尾昂(大阪桐蔭)の球種や球速は?夏の甲子園で残した成績や実績も!

根尾昂は中日ファン?ドラフト順位や進路はどうなるのか予想!

注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください